Möelva-B×B-

絵師集団ciliegioによるオリジナル作品オフィシャルブログです。男同士の恋愛が苦手な方は閲覧をご遠慮ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

PRAY FOR JAPAN ~Kyohshiro&Yukiya~.2

先月半ばに東日本を襲った未曾有の大地震、大津波。
その直後に起こった原発事故。
それについての情報を有象無象含めて絶えることなく
流し続けるテレビやインターネット。
そして日々発表される様々な情報に一喜一憂して
振り回され続ける一般の人々。

本来行われるはずだった修了式も、卒業式も中止となり、
後味の悪い学年末となった。
入学式はなんとか執り行われたが、かなり簡素なものであった。

日本中が沈んだ有様をずっと見せつけられ続けて、
普段は明るく元気がモットーの雪耶も、
さすがに気が滅入ってしまっていた。

おそらく、そう感じているのは
彼だけではないのだろう。
学校生活の中で一番の賑わいを見せるはずの昼休みが、
どこか活気がないように感じる。

雪耶自身の環境もこの春で大きく変わった。
新しい学校に入学したばかりで、知った顔の全然居ない
新しいクラスメイトとは、まだ十分親しくなりきれていない。

クラスに戻るのもなんだか億劫だなぁ、と考えながら
購買から外へ出た雪耶の目を、青空の眩しさが射る。
店内が暗かったせいもあって、余計に太陽の明るさが目に染みた。
せっかくの好天だし、たまには外でのんびり一人で食べるのも
悪くないな、と、雪耶は中庭を目指し、歩き始めた。


テキスト by ほっけ未凜

Copyright (C)   ciliegio2011, All rights reserved.


↓クリックよろしくお願いします。
 にほんブログ村 小説ブログ BL小説へにほんブログ村  にほんブログ村 イラストブログ BLイラストへにほんブログ村

拍手ありがとうございます(≧∇≦) 嬉しい~~!
関連記事
スポンサーサイト

| 震災復興応援企画 | 20:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://moelvabxb.blog81.fc2.com/tb.php/281-2ef53d33

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。