Möelva-B×B-

絵師集団ciliegioによるオリジナル作品オフィシャルブログです。男同士の恋愛が苦手な方は閲覧をご遠慮ください。

2011年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年03月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【荊-月は闇に翳る-】あとがき

Moelva-B×B-来訪ありがとうございます。
狂雪【荊-月は闇に翳る-】を担当しました流々透雫です。
作品を読んでくださった皆様、ありがとうございます。

このお話は、簡単に言えば、
「狂司郎、雪耶にやつあたりするの巻」といった感じで、
雪耶ファンの皆さまには申し訳ないような展開になっておりますが、
狂雪ルートのひとつの山場となる重要な内容なのでございます。

毛を逆立てるように怒りに震え、
自身の過去を雪耶に明かしてしまっている狂司郎ですが、
彼の過去については、湊+狂司郎ルートの
【蒼白の月に啼く獣】の方に詳しく書いてあります。
また、【蒼白~】には書かれていない過去が【荊】にあったりもしますので、
興味を持たれた方は両方のお話を読んでいただけると嬉しいです。

少しずつ距離を縮めてきた狂司郎と雪耶の関係に
暗い影が差してきて終わっているこのお話は、
二部構成となる【荊】の前編にあたります。

後編は現在、流々透雫が執筆しておりますが、
雪耶の心情描写がメインなのでかなり難産でして、
日々、産みの苦しみに悶えている現状です。

完成までにはまだまだ時間がかかりそうですが、
忘れ去られてしまう前にはなんとかしたいと頑張っております~。

次に公開するお話は、雪耶ラインのものになります。
【荊】前編、後編とリンクしていますので、
一連の流れとしてお楽しみ頂けるようになっています。

近日中に公開予定です。
今しばらくお待ちくださいませ。

なお、別ルートのお話もciliegioメンバーが
鋭意創作中ですので、完成次第公開していく予定です。
そちらもあわせて楽しみにしていただけると嬉しいです~o(*^▽^*)o~♪

あとがきを最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
今後とも、Moelva-B×B-をよろしくお願いします。



2011年2月 鍵付き書庫が欲しい… 流々透雫 拝


Copyright (C)   ciliegio2011, All rights reserved.


↓ランキングに参加しています。↓よかったらポチしてください。
 にほんブログ村 小説ブログ BL小説へにほんブログ村

拍手アリガトウ(〃´ω`)(〃ノ_ _)ノ デスッ♪

スポンサーサイト

|  ・狂司郎×雪耶 | 21:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。